自信のもてる肌のため

Be SkinCare

未分類

繰り返す大人ニキビの原因と改善&予防方法

投稿日:

10代のころ、ニキビに悩まされ、ようやく治ったと思っていたら、30代にはいり、またニキビが出てきた!!

という人も多いのではないでしょうか?

『ニキビ』は20歳過ぎたら、『吹き出物』っていうんだよ~なんて言われますが、思春期ニキビと30代以降の大人ニキビ(ここではニキビと言わせてもらいます)は、原因が違うって知っていますか?

原因が違えば対策も変わってきます。

ここでは、大人ニキビができる原因や習慣、改善方法などをご紹介します。

 

大人ニキビの特徴は?

まずは、思春期ニキビと違う大人ニキビの特徴をご紹介します。

・オイリー肌の人だけでなく、乾燥肌の人にもできやすい
・Tゾーン以外の、ほほや口周り、あごなどにできやすい。
・いくつもできるわけではなく、1つ大きいニキビができやすい
・同じ場所に同じ時期(生理周期に合わせて)できやすい
・季節を問わずでき、跡がのこりやすい

これらは大人ニキビに共通する特徴になります。

繰り返す大人ニキビの原因は?

大人になってできるニキビの主な原因は、
・暴飲暴食
・生理周期やストレス
・睡眠不足

など自律神経やホルモンバランスの乱れがおおきくかかわっているといわれています。

自律神経やホルモンバランスが乱れると、肌のターンオーバーが乱れ、バリア機能が低下し大人ニキビができやすくなるんですね。

具体的に肌の上では
1、ストレスで皮脂分泌が増える
2、皮脂に存在する菌が活性酸素と生み出す
3、活性酸素は周りの組織にダメージを加える
4、肌のバリア機能の低下
5、ターンオーバーが低下し、皮膚の角質が厚くなる
6、乾燥などで、毛穴の出口が詰まる
7、大人ニキビ完成

となります。

なので、思春期のニキビは皮脂が多い場所にできやすいのですが、大人ニキビは乾燥した部位にもできるのです。

 

大人ニキビができやすい場所はどこ?

思春期ニキビは、オデコや鼻などTゾーンにできやすく、皮脂腺の働きが活発になり、皮脂の分泌が増えるために毛穴がつまることが原因です。

しかし、大人ニキビは乾燥してバリア機能が低下している場所や、摩擦などの刺激を受けやすい場所にできる傾向にあります。

メイクの落としのコシや過剰なスキンケアも原因になります。

 

大人ニキビのできやすい場所

1、口の周り
食事などの影響で、口の周りは食べ物の刺激を受けやすい箇所です。
また、胃腸が疲れていると口元にニキビが出やすいといわれます。

2、フェイスライン・おでこ
髪の毛の刺激を受けやすく、その摩擦により皮膚のバリア機能低下を招きやすい。
また角質が固くなりがちで、大人ニキビができやすい箇所です。

3、首筋
あまりケアをしていない箇所ですが、顔同様紫外線や乾燥によるダメージを受けている箇所です。

 

大人ニキビがでやすい人はどんな人?

大人ニキビはストレスや自律神経、ホルモンバランスが主な原因。

生活の中で以下の項目で当てはまることはありませんか?

睡眠不足
毎日疲れが取れない
日中ほとんどストレスを感じている
化粧したまま寝てしまうことがある
チョコレートやスナック菓子が大好き
生理前はイライラが続く
お風呂につかるのではなく、シャワーで済ませることが多い

 

多くチェックが付いた人は、大人ニキビになりやすいといえます。

 

大人ニキビを改善するための肌対策は?

1、スキンケア

最も大切なことは、メイクの汚れをきちんと落とすことです。

あと、大人ニキビは乾燥も大きな原因。

洗顔後にはしっかりと保湿をしましょう。

 

2、規則正しい生活

睡眠を十分にとり、特に夜10時~2時、肌のゴールデンタイムと呼ばれる時間は、肌のターンオーバーが活発な時間です。

できるだけその時間に睡眠をとるようにしましょう。

また、寝る前3~4時間前までに食事は済ませる、朝食をしっかりとり、適度な運動を心掛けるようにしましょう。

 

3、食生活の改善

・糖分の多いお菓子や、脂物の多い食事は避ける。
・香辛料やアルコール、お酒はほどほどに
・パスタなどの炭水化物に偏らない
・食物繊維の多い海藻や根菜類などの野菜をとり、便秘を予防
・ビタミンB群やビタミンCを積極的に摂る
・コラーゲンや良質なたんぱく質で皮膚の再生能力を促す

など、バランスの良い食事をとることが大切です。

 

4、便秘は厳禁

私たちが食事として口から摂った食べ物は、胃で消化され、腸で栄養素が吸収されます。
その後不要となった残りが便として排出されます。

便秘になると不要物が排泄されず、腸の中に留まり続けることになります。

腸に残った便は時間が経つにつれ腐敗が進み、腸内環境を悪化させます。

これらの腸内に生じた毒素が腸から吸収されてしまい、血液によって全身に運ばれ、汗や皮脂として体外へと排出しようとします。

それにより、ニキビや肌あれなどといった肌トラブルを起こしやすくなります。

 

どうでしたか?
大人ニキビは思春期ニキビと違い、ストレスや生活習慣も関係してきます。
スキンケアに注意するのと、同様に生活習慣も見直して大人ニキビを予防しましょう。

-未分類

Copyright© Be SkinCare , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.