自信のもてる肌のため

Be SkinCare

シミ ターンオーバー 乾燥肌 毛穴 洗顔

馬油洗顔のやり方と驚きの効果※シミ、毛穴、乾燥肌に効果あり

投稿日:

SNSで話題の【馬油洗顔】って知っていますか?

美容家のIKKOさんもおすすめしている美容法なんです。

馬油洗顔をすると、

・肌から砂が出る!
・肌がモチモチになる
・肌がつるつるになる
・乾燥肌が改善した

などなど、驚きの効果が出ると話題になっています。

馬油洗顔のやり方はとても簡単なのですが、いくつか注意点があります。

このサイトでは、馬油の効果と馬油洗顔のやり方をご紹介します。

 

馬油ってなに?

馬油は約4000年前、中国の騎馬民族の時代から使われていたといわれています。

日本へ伝わったのは約400年前です。

馬油は「馬の油」です。
馬のたてがみやお腹の脂肪から抽出し、不純物を濾過して作られています。

もともとは、火傷や切り傷に使用されていました。

現在では、敏感肌の方でも肌トラブルを起こしにくいということで、スキンケアとして使用されるようになりました。

 

馬油洗顔の効果とは?

馬油には高い浸透力・保湿効果があります。

お肌の乾燥は、シミやシワ、たるみの原因となるので、馬油を使うことでエイジングケアも期待できるということになります。

 

1、保湿効果

馬油自体はべたべたとしているのに、肌に塗ると、肌はべたつかずサラサラとします。

これは、馬油の高い浸透力が理由です。

馬油は他のオイルのように肌表面をコーティングするのではなく、皮膚の隙間に浸透します。

そのため肌の細胞間に皮脂が満たされ、内側からしっとりとした肌になります。

 

また馬油の高い浸透力は、馬油そのものが肌に浸透するということだけでなく、その後に使用するスキンケア製品の浸透も良くしてくれます。

つまり、馬油はブースターとしての役割ももっているんです!

 

2、シミやくすみに効果あり

馬油のもつ血行促進効果により、肌のターンオーバーを促されます。

ターンオーバーが促されることにより、シミが薄くなる効果が期待できます。

また、ターンオーバーにより肌の古い角質が正常に剥がれていくと、肌のくすみにも効果が期待できます。

 

3、毛穴への効果

毛穴が開いて見える原因の1つは肌の乾燥です。

馬油の保湿作用により、乾燥肌が改善されることにより、毛穴が目立ちにくくなります。

また、馬油は毛穴の汚れを柔らかくする効果もあるので、毛穴の汚れを取り除くことができます。

 

馬油はなぜ肌トラブルを起こしにくいのか?

馬油に含まれている脂肪分は、人間の皮脂の構造とよく似ているため、肌トラブルを起こしにくいと言われています。

馬油100%の製品は、口に入っても大丈夫という商品まであります。

敏感肌の方は、馬油製品を選ぶ時は無香料・添加剤無添加の商品を選びましょう。

 

馬油洗顔の方法

それでは、馬油洗顔の方法をご紹介します。

朝の洗顔代わりに使用しても良いですし、夜に馬油洗顔をする場合は、メイクを落としてから行いましょう。

 

1、馬油を適量(サクランボ大)とり、手のひらで温める

2、顔全体に伸ばし、3分くらい優しく顔全体をくるくるとマッサージ

3、化粧水を含ませたコットンでふき取るor泡洗顔を行う

※乾燥肌の方は化粧水でのふき取りがおすすめです。

4、化粧水で肌を整える。その後はいつものスキンケア。

 

【ポイント】
・週2~3回を目安にやりすぎない
・馬油は温めて伸びをよくしてから使う
・化粧水でふき取り時は肌をこすらない
・メイクは落とした状態で使う
・肌トラブルが起きたら中止する

 

馬油は比較的敏感肌の方にも使いやすいスキンケア製品ですが、使用前には必ずパッチテストを行いましょう。

 

馬油洗顔はとても手軽♪

きちんとポイントを抑えることで、効果も早く実感できますよ。

 

 

まとめ

肌がカサカサする、肌の調子が悪いな、乾燥している・・・と思ったら、スキンケアに馬油を摂り入れてみてはいかがでしょうか?

馬油は乾燥肌、シミ、毛穴などエイジングケア効果も期待できます。

お値段も手ごろな商品が多いのでぜひチェックしてみてください。

 

-シミ, ターンオーバー, 乾燥肌, 毛穴, 洗顔
-, ,

Copyright© Be SkinCare , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.